×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

仏教用語辞典


本不生 [ほんぷしょう]
サンスクリット語は「Aadyanutpaadah」。ありとあらゆるものの本来の在り様が不生不滅であることを意味し、中道、自性法身自内證の境界、自性清浄心などの意味を含んで表現される。阿字の字義であり、この語に不可得を加えて字相とする。
⇒ 不思議空